BSK流 健康の4つの柱

1.よい食事

体は毎日食べたものを栄養として体に摂り入れ、それを材料に各細胞を作り、不要なものを体外に出すという働きを繰り返しています。

この働きがうまくいっているときには、体の調子がいい元気な状態です。

『よい食事』は愛犬の生涯の健康のために欠かせない要素です。

カラダの元としてふさわしい本来のエネルギーを持った食材、余計なものを極力使わない安全な食事とはどんなものかについてお伝えします。

健康な体作りのための
『良い食事』

2つのポイント

  • カラダの元としてふさわしい食事を選ぶこと
    新鮮であること、できればその土地で取れたものや旬のものを摂りましょう

  • 不要なものをできるだけ摂らないようにすること
    人工的なもの、化学物質の残留が気になるものは極力避けましょう

体に入るもののこと
-食べ物について

よい食事を摂って、よい細胞を作ることは元気への第一歩となります。

正常な細胞が正常な器官を作り、それぞれの器官が正しく機能していれば元気でいられます。

食べたものを材料にして各細胞が作られますので、愛犬の健康な体を作るのにふさわしい食材であるかという視点も大切です。 

よい細胞を作るためには、栄養のバランスの他に次に挙げることも重要です。

check!
よい細胞を作るための食事とは?

  • 新鮮でしっかり栄養を摂ることができるもの
    新鮮な食材は栄養も豊富でエネルギー(気)に満ちています。
    その生命エネルギーから気を養うことができるので、美味しくいただき元気になることができます。

  • 人工的な添加物などを使わないもの
    体の元として使えないものは排出されますが、量が多すぎては出しきれずに体内に蓄積されてしまうこともあります。
    化学物質の蓄積が病気の原因になることもあります。

  • その土地で採れた旬のもの
    本来は自分の足で行ける範囲のものを捕らえて食べるのが自然の摂理です。
    旬のものにはその時期過ごすために適した効能もあります。


体から出すということ
-排出のしくみ

体の元にならない老廃物をすみやかに排出できれば、体はクリーンに保たれて不調も起きにくいとされています。

老廃物の主な排出ルートはオシッコですが、様々な要因によりオシッコで処理しきれなくなると、次の排出ルートとして毛穴や涙腺、足の間の汗腺などからも排出が起こります。

すると皮膚に湿疹ができる、涙やけで目の周りが赤茶色に染まっている、足の間の毛色が変色してよく舐めているなどの症状となって現れます。

いつまでも体に不要なものをとどめないための防衛策で何とか排出を試みた結果が、不快な症状の主な原因ということなのです。


こうした不快な症状に効くお薬は排出する力を抑えて症状を出なくするためのものです。

お薬を使うことは根本的な改善にはならないため、不要なものが溜まらないような食生活を心がけ、正しいルートで速やかに排出できるようなサポートをしてあげることが大切です。


check!
うまく排出するために気をつけたいことは?

  • 摂取水分量を多くする
    十分な運動をすることで水分摂取を促すことができます。
    特にドライフードを主食にしていると水分摂取量が少なくなりがちです。
    野菜などをトッピングしたり、手作りごはんを取り入れたりすることは食事と一緒に水分を補充できるため摂取水分量を増やすことにとても効果があります。

  • 化学物質の摂取を控える
    添加物や農薬・化学肥料、合成飼料等の影響を受けた食材など、体の元として役立たない不要なものを摂りすぎていると、排出しきれない事態も起こりやすくなります。

  • 食べ過ぎ、食べっぱなしを改める
    動物は基本的に飢えを乗り越えるための生体機能を発達させて進化したため、「1日2食にオヤツ」という食生活が不調の原因という意見もあります。
    空腹時ほど自然治癒力は活発になるので、胃腸の休息ができるように食べさせ過ぎやオヤツの与えすぎを控えるようにしましょう。

排出を滞らせる要因 としては、心のストレスも大きな影響を与えます。

自然の中でリフレッシュすることや運動の量や質の向上、家族との良好な関係など、愛犬の心の健康にも気をつけてあげましょう。


「BSK流健康の4つの柱」を元に作られたドッグフード

BSKオリジナルドッグフード

パピーからシニアまで生涯与え続けられるドッグフード


合成栄養素などを添加することなく食材だけで栄養バランスを取った総合栄養食です。 

  • 国産の新鮮な食材はすべて生産者まで明らかな品質の高い食材を使っています。

  • 天然の濃縮塩湖水を配合し、正常な細胞の働きを助けるミネラルをバランスよく摂ることができます。

  • 新鮮で栄養価の高い食材の栄養をしっかり摂れるように、消化に配慮した下ごしらえをして低温乾燥製法で栄養を壊さずに焼き上げています。

  • 一般的な油で揚げた発泡タイプの粒のように膨張することがなく、水に浸すと泥状に溶けるので胃に負担がかかりにくく消化・吸収もしやすい製法です。

毛艶・体格の変化など、目に見えてしっかり栄養が届いていることが実感できると好評です。

油で揚げたフード特有のツンとした独特の臭いもなく、他の食材との相性もいいので、煮込んだ野菜類などを混ぜて旬の食材のエネルギーと水分をプラスするのにも最適です。